PCMAXを使っている女性ってどんな人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10年くらい前であれば、出会い系サイトの利用者の大半が10代や20代の若い女性層でした。しかし、最近は出会い系サイトの女性年齢層は格段に広がりをみせ、今では若い世代と人妻世代の女性数が同じくらいになっています。

出会い系サイトの利用者の多くが10代や20代女性という時代は終わり、今は10代~40代まで、すべての年齢層の女性が同じくらいの割合で出会い系サイトを利用しています。
これには、ケータイ電話の普及と経済の悪化が大きく関係しているといわれています。

まず経済が悪化することで、既婚女性も外で仕事をする機会が増えました。当然外に仕事を持っていれば、それだけ自分の時間が増えることになりますし、自由な時間も作ることができます。
自分の時間が増えたことで、既婚女性の浮気率が向上したことは調査データなどでも証明されています。
そして何よりもケータイ電話の普及です。正確にはケータイ電話とインターネットの普及と言った方が良いかもしれません。ケータイ電話とインターネットが普及したことで、男性との出会いのチャンスが身近になったこと、そして誰でも何処でも気軽に出会い系サイトにアクセスすることができるようになったことです。

10年ほど前までは、出会い系サイトと同じくらいテレクラという文化がありました。しかしテレクラだと家の電話から電話をすれば証拠が残ってしまいますし、公衆電話から電話をすれば誰かに見られる可能性がありました。しかし今のケータイ電話であれば、出会い系サイトにアクセスしても誰にみられることもなければ、誰にバレることもありません。

つまり人妻女性が浮気をするためには、絶好のシチュエーションが揃ったというわけです。こうして出会い系サイトには、毎日数多くの人妻がアクセスするようになりました。

つまり10代、20代、30代、40代であれば、今の出会い系サイトでは同じくらいの利用者がいます。昔みたいに「出会い系サイト=若い女性が多い」という考え方は該当しません。

PCMAXの利用者はどうなのか?

ここまで話をしてきたのは、今の出会い系サイトの状況です。でわPCMAXに限ってはどうなのでしょうか?やはり他の出会い系サイトと同じように10代~40代同じくらいの利用者数なのでしょうか?
たしかにPCMAXでも、30代や40代の女性利用者は、10年くらい前と比べると爆発的に増加しています。
しかし、それでもPCMAXに限っては10代や20代前半の女性利用者が多いという傾向がみられます。

なせPCMAXでは10代や20代の女性利用者が今でも多いのか?
それは、PCMAXの宣伝活動が大きく影響していると考えられます。

私が知る限り、出会い系サイトの中でもPCMAXほどに宣伝広告費を使っているサイトは他に知りません。
毎月莫大な宣伝広告費を使っていて、それは街中で配布されているティッシュであったり、繁華街の大型看板であったり、街中をグルグル走り回っている宣伝カーなどに使われています。
しかしPCMAXは、女性会員を集めるため他にも色んな所に広告をだしているんです。
例えば、10代や20代の女性が好んで読むようなファッション雑誌であったり、レディコミなどもそうです。

とにかく10代や20代女性の利用者を増やすため、若い女性たちの目に止まるいたる場所で宣伝広告を打ち出してます。こうした努力もあり、PCMAXでは30代や40代女性の増加にも負けないほど、10代や20代という若い世代の女性利用者も日々増加し続けているのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。